基調講演・特別講演

基調講演

日時:10月19日(土) 10:30〜12:00

特別講演

日時:10月20日(日) 9:30〜11:00

ESエデュケーショナル・セッション

ES1 ~ ES8

日時:10月19日(土) 13:30~15:00

ES9 ~ ES16

日時:10月19日(土) 16:00~17:30

ES17 ~ ES24

日時:10月20日(日) 12:30~14:00

ES25 ~ ES32

日時:10月20日(日) 15:00~16:30

FP実践塾

FP実践塾1・2:10月19日(土)13:30~15:00

FP実践塾3・4:10月19日(土)16:00~17:30

FP実践塾5・6:10月20日(日)12:30~14:00

FP実践塾7・8:10月20日(日)15:00~16:30

TOPへ戻る
×

明石 久美

明石シニアコンサルティング代表
相続・終活コンサルタント
行政書士
CFP®認定者

講師プロフィール

複雑に絡み合う「相続・終活・老い支度」の研修やセミナーを、営業担当、代理店、お客様、OB会、市民などに向け、全国で行っている。
葬祭業界にも詳しく、実務も各専門家と行っているため、「生・死・死後」に関して部分的な知識ではなく、幅広い視点で話ができる強みがある。そのため、シニアが抱える問題や気になっている話題・本人や子の準備対策へのアプローチ・コミュニケーションから隠れたニーズを探し提案するのに役立つ知識・お客様自身の動機づけとなるような情報提供などを行っている。
また、テレビ・ラジオ出演、新聞のコラム、雑誌や新聞のコメント、銀行・保険業界向けの業界誌や新聞社の執筆なども行っている。
著書に、『はじめての相続+遺品整理』(水王舎)、『エンディングアドバイス実践コース』(経済法令研究会)、『営業必携 終活アドバイスブック』(セールス手帖社)、『死ぬ前にやっておきたい手続のすべて』(水王舎)、『配偶者が亡くなったときにやるべきこと』(PHP研究所)他がある。

×

久谷 真理子

(株)フリーダムリンク 専務取締役
公認不動産コンサルティングマスター
宅地建物取引士
CFP®認定者

講師プロフィール

2004年に株式会社フリーダムリンクを設立。以後、おもに住宅ローン等の資金計画をはじめ、不動産や相続にかかる相談を受けている。同時に、独立系ファイナンシャル・プランナーや税理士、司法書士等の各分野の専門家と連携をとりながら、お客さまのプラン実現のための実行支援も行う。その他、実務の現場で得た経験を、セミナーや新聞・雑誌などで発信している。
国土交通省「個人住宅の賃貸流通の促進に関する検討会」委員、「平成28年度住み替え等円滑化推進事業」「平成29年度住み替え等円滑化推進事業」事業者としても活躍。

×

河口 真理子

(株)大和総研 研究主幹
早稲田大学非常勤講師
日本証券アナリスト協会
認定アナリスト

講師プロフィール

一橋大学大学院修士課程修了(環境経済)後、大和証券入社。外国株式調査、日本株式調査を経て1994年より大和総研転籍。2010年大和証券グループ本社CSR室長を経て、2011年7月大和総研に帰任、2018年12月より現職。担当分野は環境経営・CSR・ESG投資、エシカル消費などサステナビリティ全般。環境省中央環境審議会臨時委員(2018~)経済産業省 家電リサイクルにかかわる審議会(2015~)他を歴任。
著書に『ソーシャルファイナンスの教科書』(生産性出版)、共著に『SRI 社会的責任投資入門』(日本経済新聞社)、『CSR 企業価値をどう高めるか』(日本経済新聞社)などがある。

×

山中 伸枝

(株)アセット・アドバンテージ 代表取締役
(一社)公的保険アドバイザー協会 理事
CFP®認定者

講師プロフィール

1993年、米国オハイオ州立大学ビジネス学部卒業後メーカーに勤務。これからはひとりひとりが、自らの知識と信念で自分の人生を切り開いていく時代と痛感し、お金のアドバイザーであるファイナンシャルプランナー(FP)として2002年に独立。
年金と資産運用、特に公的年金、確定拠出年金(iDeCo)やNISAを得意とする。「楽しい・分かりやすい・やる気になる」講演やメディアへの出演も多い。
金融庁サイトの有識者コラムの連載を始め、書籍執筆も多数。

×

岩永 慶子

(株)ノースアイランド
常務取締役
CFP®認定者

講師プロフィール

14年間勤務した山一證券の廃業や30代で罹患した大病経験を得て、ライフプランの重要性を痛感。誰もが気軽にライフプランを相談できる環境の構築を目指し2000年から現職に就く。少し高い声と笑顔が特徴で、相談者と向き合うときも人材育成を担うときも「共有」のスタンスを常に重んじている。
昨今は、ライフプラン支援ツールの企画開発やコンサルティング研修などを通しての次世代育成にも積極的に取り組んでいる。モットーは「ひとりひとりが学び・選び・納得する時代へ」。その実現に向けて日々邁進している。TV、新聞連載、執筆等多数。

×

宮田 浩志

宮田総合法務事務所
代表司法書士
(一社)家族信託普及協会
代表理事

講師プロフィール

1974年7月3日生まれ。早稲田大学法学部在学中に宅地建物取引主任者資格・行政書士資格・司法書士資格を取得し、2000年3月に吉祥寺に宮田総合法務事務所を開業する。2006年2月に長女、2012年に長男、2014年に二男が誕生し、騒々しい家の中で奮闘の日々。
認知症高齢者や障がい者の成年後見人・後見監督人等に40件以上就任している豊富な経験を生かし、遺言、成年後見制度、家族信託等の仕組みを活用した円満円滑な相続・事業承継対策コンサルティングでは先駆的な存在で、日本一の組成実績と相談件数を持つ。全国で一般向け・専門家向けのセミナー講師も多数。
著書に『相続・認知症で困らない家族信託まるわかり読本』(近代セールス社)、『図解 2時間でわかる はじめての家族信託 ~相続・認知症で困らないために~』(クロスメディア・パブリッシング)がある。

×

本間 慶喜

本間慶喜税理士事務所
代表税理士
宅地建物取引士
CFP®認定者

講師プロフィール

総合印刷会社勤務後、英国留学を経て外国為替仲介業へ転職。東京、ロンドン、シンガポールの外国為替市場で通貨オプションの取引に従事。帰国後、一般会社の専務取締役として経理・企画担当として会社経営に携わる一方、CFP®、宅地建物取引士、税理士等の資格を取得し税理士事務所を開設。税務・会計のみならず、保有資格や職務経験を生かした多角的で総合的なマネーコンサルティングを提供している。
年間数十本のセミナーを通して、税務や投資、不動産運用などをかみくだいて分かりやすく解説し、また、税理士会、法人会、区役所などで行われる相談会にも積極的に参加し、理解の普及にも力を注いでいる。
日本FP協会において、2015年に「くらしとお金のFP相談室」相談員、2016年に「広報センター」相談員として活躍。
中央大学特別講師。主なテレビ出演としてBS11『INsideOUT』、著書に『トクする住宅ローンはこう借りる』(共著:自由国民社)がある。

×

本間 慶喜

本間慶喜税理士事務所
代表税理士
宅地建物取引士
CFP®認定者

講師プロフィール

総合印刷会社勤務後、英国留学を経て外国為替仲介業へ転職。東京、ロンドン、シンガポールの外国為替市場で通貨オプションの取引に従事。帰国後、一般会社の専務取締役として経理・企画担当として会社経営に携わる一方、CFP®、宅地建物取引士、税理士等の資格を取得し税理士事務所を開設。税務・会計のみならず、保有資格や職務経験を生かした多角的で総合的なマネーコンサルティングを提供している。
年間数十本のセミナーを通して、税務や投資、不動産運用などをかみくだいて分かりやすく解説し、また、税理士会、法人会、区役所などで行われる相談会にも積極的に参加し、理解の普及にも力を注いでいる。
日本FP協会において、2015年に「くらしとお金のFP相談室」相談員、2016年に「広報センター」相談員として活躍。
中央大学特別講師。主なテレビ出演としてBS11『INsideOUT』、著書に『トクする住宅ローンはこう借りる』(共著:自由国民社)がある。

×

中村 諭

(有)信共 代表取締役
貸金業務取扱主任者
CFP®認定者

講師プロフィール

1996年法政大学卒業、住宅資材販売会社入社。1999年会計業務代行FPとして独立。2004年住宅ローン専門のFP事務所に転換。同年、仕事兼学業を開始、2006年明海大学大学院経済学研究科卒業。
現在は、住宅ローン・アパートローンといった「不動産に関するお金・融資」実務支援を専門とするFP事務所を経営。
住宅ローンソムリエ®(2007年)、アパートローンソムリエ®(2017年)を商標登録し、活動している。

×

清水 久三子

(株)AND CREATE
代表取締役

講師プロフィール

1998年にプライスウォーターハウスコンサルタント(現IBM)入社後、企業変革戦略コンサルティングチームのリーダーとして、多くの新規事業戦略立案・展開プロジェクトをリード。大規模・長期間の変革を得意とし、高い評価を得た。
「人が変わらなければ変革は成し遂げられない」との思いから、専門領域を徐々に人材育成分野に移し、人事・人材育成の戦略策定・制度設計・導入支援などのプロジェクトをリード。2005年に当時の社長から「強いプロフェッショナルを育ててほしい」と命を受け、コンサルティングサービス&SI事業の人材開発部門リーダーとして5000人のコンサルタント・SEを対象とした人材ビジョン策定、育成プログラム企画・開発・展開を担い、ベストプラクティスとして多くのメディアにも取り上げられた。2013年に独立。執筆・講演を中心に活動を開始。年間4冊を超えるビジネス書の執筆や全国での講演・講師活動を行い、毎期売上を倍に成長させている。2015年6月にワーク・ライフバランス、ダイバーシティの実現支援を使命とした会社を設立。創造性と生産性を向上させるスキルアップのプログラムの提供を開始。

×

吉井 崇裕

(株)イデア・ファンド・コンサルティング 代表取締役社長
AFP認定者

講師プロフィール

ファンド・アナリスト兼ファイナンシャル・プランナー。
20代後半に家業の製造業からファイナンシャル・プランナーに転身。独立系FP会社 株式会社リンクスにてファイナンシャル・プランナー、投信評価会社モーニングスター、三菱アセットブレインズにてファンド・アナリスト、投信運用会社朝日ライフアセットマネジメントにて投信・年金運用関連業務、独立系FP会社ガイア株式会社にて取締役(サービス企画、人材育成)を経て、2013年に投資助言会社 イデア・ファンド・コンサルティングを設立。
現在、神奈川県鎌倉市にて個人向けに資産運用コンサルティングを行う傍ら、日本全国の金融機関および独立系FP会社向けにファンド情報の提供、顧客ニーズに基づいた運用提案の普及・拡大に努める。

×

山崎 俊輔

フィナンシャル・ウィズダム 代表
AFP認定者

講師プロフィール

1972年生まれ。中央大学法律学部法律学科卒。企業年金研究所、FP総研を経て独立。AllAbout『401k、企業年金』ガイドとして10年以上コラムを連載しているほか、日本経済新聞電子版に「人生を変えるマネーハック」を好評連載中。Yahoo!ニュース個人、lifehacker日本版、ウレぴあ総研、楽天証券などに連載中。
商工会議所年金教育センター主任研究員、企業年金連合会調査役(確定拠出年金担当)などを歴任。確定拠出年金を中心とした制度設計アドバイス、投資教育支援を行うほか、行政に対する制度改善要望なども取り組んでいる。
論文「個人の老後資産形成を実現可能とするための、退職給付制度の視点からの検討と提言」にて、第5回FP学会賞優秀論文賞を受賞。退職金・ 企業年金制度と投資教育が専門。
2017年2月からは、厚生労働省の確定拠出年金の運用に関する専門委員会で委員を務め、今般のDC法改正の中で政省令の定義が必要な項目を中心に議論を行っている。

×

榊原 正則

(株)新日本保険新聞社 取締役 企画部長

講師プロフィール

保険専門紙『新日本保険新聞(生保版)』の取材・原稿執筆・編集業務に従事。また、年度版として発行している『保険税務のすべて』の編集長を昭和61年度版から33年間にわたり務めているほか、生命保険関連の書籍の編集・執筆に従事。
生保機関長・営業職員・代理店対象の研修・講演、会計事務所向けセミナーなどで、保険税務の最新情報・生命保険活用法などをテーマに講演を行っている。

×

長嶋 修

(株)さくら事務所 創業者・会長
公認不動産コンサルティングマスター
宅地建物取引士

講師プロフィール

不動産デベロッパーで支店長として幅広く不動産売買業務全般を経験後、1999年に業界初の個人向け不動産コンサルティング会社である、不動産の達人 株式会社さくら事務所を設立、現会長。以降、様々な活動を通して“第三者性を堅持した個人向け不動産コンサルタント”第一人者としての地位を築いた。国土交通省・経済産業省などの委員も歴任している。
2008年4月、ホームインスペクション(住宅診断)の普及・公認資格制度をめざし、NPO法人日本ホームインスペクターズ協会を設立、初代理事長に就任。TV等メディア出演 、講演、出版・執筆活動等でも活躍中。現在、東洋経済オンライン、Forbes JAPAN WEB等で連載中。業界・政策提言や社会問題全般にも言及する。著書に『「空き家」が蝕む日本』(ポプラ社)、『不動産格差』(日本経済新聞出版社)、『100年マンション 資産になる住まいの育てかた』(日本経済新聞出版社)他がある。

×

福田 真弓

福田真弓税理士事務所
税理士
AFP認定者

講師プロフィール

1973年横浜市生まれ。1996年青山学院大学卒業。
KDDI株式会社に勤務の後、2001年税理士試験5科目合格。税理士法人タクトコンサルティングなどの勤務を経て2008年独立開業。
現在は、未上場企業や不動産オーナー、一般家庭などの相続税申告や税務調査立会いを行うほか、遺言作成のサポートや相続税対策のセカンドオピニオンなどの資産税コンサルティング、講演、執筆などを手がける。
著書に『自分でできる相続税申告』(自由国民社)、共著に75万部を超える『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』(自由国民社)がある。

×

福本 芳朗

(一社)くらしの資産設計支援機構 代表理事
社会福祉士
CFP®認定者

講師プロフィール

慶應義塾大学商学部卒、米ノースイースタン大学大学院修士(M.A.)課程修了。TBSテレビ記者として政治、経済、国際ニュースを取材。『ニュース23』ディレクター、『報道特集』プロデューサー、ロンドン支局長、報道番組部長、総務局兼人事労政局次長を経て現職。
ファイナンシャルプランナーとして人生100年時代の資産設計を支援、「人生100年時代」をメインテーマにセミナー/講演を中心に活動中。
社会福祉士の立場から福祉、介護、高齢者施設選び、成年後見などをサポート、そしてキャリアコンサルタントとして、生きがいをもって長く働くキャリア形成をサポートし、人生100年をトータルで支えるFPを目標としている。
また、日本FP協会神奈川支部の地域連携委員会の一員として、行政やメディアと連携しFPの活躍の場を広げる活動も行っている。

×

佐藤 益弘

(株)優益FPオフィス 代表
宅地建物取引士
賃貸不動産経営管理士
CFP®認定者

講師プロフィール

ライフプランFP®。1970年生まれ。横浜市在住。日本大学法学部卒業後、民間企業の不動産部門にてマンション開発・販売統括・管理支援などの主任を務める中、CFP®資格を取得。2000年8月より独立系FPとして活動開始。FP教育研究所のインターンとして活動しつつ、3つのFP関連会社の設立に参画。その後、2006年10月より優益FPオフィスを立ち上げ、現在に至る。
ここ数年の主な業務実績は、「オールアバウト」などWebサイト、大手新聞社、経済誌など主要メディアでの取材/執筆、 独立行政法人住宅金融支援機構や日本生活協同組合連合会(COOP)、新聞社や大手不動産会社主催の講演会講師、 Webを通じた一般消費者向けライフプラン相談、 法政大学(情報科学部)、産業能率大学の兼任講師などがある。
来たるべき未来「Society(ソサイエティ)5.0」に向け、新しい形のFP像を模索中。

×

朝倉 智也

モーニングスター(株)
代表取締役社長

講師プロフィール

1966年生まれ。89年慶應義塾大学文学部卒。銀行、証券会社にて資産運用助言業務に従事した後、95年米国イリノイ大学経営学修士号取得(MBA)。同年ソフトバンク株式会社財務部にて資金調達・資金運用全般を担当。98年モーニングスター株式会社設立に参画し、2004年より代表取締役に就任。著書に『新版 投資信託選びでいちばん知りたいこと』(ダイヤモンド社)、『マイナス金利にも負けない究極の分散投資術』(朝日新聞出版)、『ものぐさ投資術』(PHP新書)、『一生モノのファイナンス入門』(ダイヤモンド社)などがある。

×

柴山 和久

ウェルスナビ(株)CEO

講師プロフィール

「誰もが安心して手軽に利用できる次世代の金融インフラを築きたい」という想いから、プログラミングを一から学び、2015年4月にウェルスナビ株式会社を設立。2016年7月に世界水準の資産運用を自動化したロボアドバイザー「WealthNavi」、2017年5月におつりで資産運用アプリ「マメタス」をリリース。
起業前には、日英の財務省で合計9年間、予算、税制、金融、国際交渉に参画。その後マッキンゼー・アンド・カンパニーに勤務し、ウォール街に本拠を置く10兆円規模の機関投資家を1年半サポート。東京大学法学部、ハーバード・ロースクール、INSEAD卒業。ニューヨーク州弁護士。Forbes JAPAN「起業家ランキング2019」でTop 20に選出。著書に『元財務官僚が5つの失敗をしてたどり着いたこれからの投資の思考法』(ダイヤモンド社、2018年)がある。

×

深田 晶恵

(株)生活設計塾クルー 取締役
CFP®認定者

講師プロフィール

外資系電機メーカー勤務を経て、1996年にFPに転身。その後、特定の金融商品、保険商品の販売を行わない独立系FP会社、生活設計塾クルーをFP7人で立ち上げ、個人向けのコンサルティングを行うほか、新聞・雑誌などマスメディアや講演等でマネー情報を発信する。
相談者は、20代から70代までと年代の幅が広く、職業も多岐にわたる。なかでも自営業、フリーランス向けのマネープランは得意分野のひとつ。すぐに実行できるアドバイスをするのをモットーとしている。
著書に『サラリーマンのための「手取り」が増えるワザ65』、『住宅ローンはこうして借りなさい・改訂7版』、『定年までにやるべきお金のこと』(以上ダイヤモンド社)、『共働き夫婦のための「お金の教科書」』(講談社)などがある。マネーコラム連載は、日経WOMAN、ダイヤモンドオンライン、講談社マネー現代、withなど。

×

荻窪 輝明

太陽グラントソントン税理士法人
ディレクター
公認会計士
税理士
CFP®認定者

講師プロフィール

1977年生。東京都出身。立命館大学卒業後、証券会社、大手監査法人、コンサルティング会社等で勤務。上場会社への金融商品取引法及び会社法監査、株式上場、組織再編、事業再生、事業承継、株式価値評価、財務デューデリジェンス等の支援業務、税務相談等に従事。
日本公認会計士協会近畿会役員(2013年~2019年)、日本証券アナリスト協会代議員(2016年~2018年)、日本FP協会「くらしとお金のFP相談室」相談員(2014年度)等の他、ECCビジネススクールFP講座専任講師(2015年~)を務める。
近著に『経営陣に伝えるための「税効果会計」と「財務諸表の視点」』(税務研究会出版局、2019年3月)、講演に「創業期・ベンチャー企業のためのファイナンス入門」(独立行政法人企業基盤整備機構 近畿本部、2019年1月)など執筆・講演等多数。現在のテレビ出演に、滋賀経済NOW(びわ湖放送)、過去の出演に「超安心!リスク大事典 身近な危険を回避せよ」(テレビ東京系全国)など。

×

西村 和敏

くらしとお金のFP相談センター 代表
宅地建物取引士
CFP®認定者

講師プロフィール

2005年に宮城県仙台市で独立系FPとして起業。 仙台を中心にライフプランニング・保険・マイホーム購入についての個別アドバイスや、自身の子育て経験を踏まえて子育て家庭への家計管理・ライフプランニングのセミナーを開催。マイホーム購入相談については、仙台を地元とする知識を活かし、購入地選びからアドバイス。将来の家族構成や勤務状況や生活スタイルや育児・教育環境などを予測して行う。
2010年に仙台商工会議所にて開催された地震災害時のBCP(ビジネスコンティニュープラン=事業継続計画)勉強会についての企画と講演のコーディネーターを務める。2010年より宮城県のラジオ局から依頼されてFPとしての担当コーナーを持ち、現在も継続中。2011年に東日本大震災発生した際、BCP効果ですぐ沿岸部支援に動くことができ、ボランティア活動やコーディネートを行う。

×

渡辺 晶

(一社)不動産証券化協会 市場調査部長

講師プロフィール

1988年、一橋大学経済学部卒業、同年、野村證券入社。支店営業、事業会社の新規上場コンサルティング等の業務を経て、2004年より、J-REITの組成・新規上場、追加増資等のエクイティ・ファイナンスを担当するアセット・ファイナンス部に10年超所属。私募REITの立ち上げにも関わる。2014年8月より、一般社団法人不動産証券化協会へ出向。不動産証券化協会認定マスター。

×

横井 規子

FP事務所バナナンキッズ 代表
CFP®認定者

講師プロフィール

短期大学を卒業後、三井信託銀行(現三井住友信託銀行)札幌支店に入行。10年以上にわたり、店頭テラーとして主に資産運用の相談業務を行う。退職後にFP資格を取得。
一人娘の成長に伴い、お金のしつけをどうすべきか悩んでいたところ、金銭教育活動に関心を持つ仲間達と出会う。情報交換をしながら取り組んだところ、娘の金銭感覚が育っていくのを実感。この経験を多くの方に伝えようと、2007年より金銭教育活動を始める。PTA主催の講演会で、子どものこづかいに関する講演多数。ゲームをしながら楽しくお金について学ぶ「親子こづかい講座」を10年以上開催し、小学校親子レクや授業での機会もいただいている。中学校、高校、専門学校、大学でのライフプラン、消費者トラブルに関する講演も多数。
これらの活動が認められ、金融庁・日本銀行より、「2015年度金融知識普及功績者」として表彰される。
一般財団法人ゆうちょ財団金融教育支援員、障がい児金銭教育を専門に行う「お金で学ぶさんすう®」認定講師、金銭教育総合研究所マネーじゅく会員としても活躍。

×

有田 敬三

(株)生活経済研究所 代表取締役
(特非)日本FP協会 監事
CFP®認定者

講師プロフィール

都市銀行勤務中の1986年、金融界初のファイナンシャル・プランニング会社 の設立に参画。その後、 1999年 7月、㈱生活経済研究所を設立し現在に至る。
中小法人、個人顧客層を対象にコンサルティング業務行っている。
ファイナンシャル・プラニグに心理学の効用を取り入れ、また生活者視点に立ったファイナンシャル・プランニングを信条としている。
著書に『ホリスティックファイナンシャルプランニング』『CSの心理』など。『マネープラン読本』は、日本リスクマネジメント学会優秀著作賞受。
立命館大学客員教授。 関西学院大学でも教鞭をとっている。

×

平井 寛

(株)エフピーコンパス 代表取締役
(一社)相続トータルサポート関西 代表理事
CFP®認定者

講師プロフィール

昭和60年関西大学工学部卒、身内の相続手続きを経験し、FPの必要性を感じCFP®資格を取得。平成13年秋に不動産・建築会社を退職し、エフピーコンパスを設立。土地活用・相続対策を軸に金融・保険の見直し等の相談について、NLP(神経言語プログラミング)資格を活かし、お金と心の両面をから総合的なコンサルティングを行う。
「家族の想いをつなぐ“円満な相続”を実現する」を信念にお客様の立場に立ち、中立的な立場でコンサルティングを行い、ネットワークを活かし、ライフプラン実現に向けての実務作業を税理士・弁護士・司法書士等と協力して行う。
平成21年より、FP、司法書士、税理士、土地家屋調査士6名の専門家と一緒に「相続トータルサポート関西」を立ち上げ、平成27年6月、「一般社団法人相続トータルサポート関西」に法人化し、代表理事として活動中。
平成28年2月株式会社エフピーコンパスとして法人化、宅地建物取引業者の登録を行う。

×

清水 功哉

日本経済新聞編集委員
日本証券アナリスト協会
認定アナリスト
CFP®認定者

講師プロフィール

1988年上智大学外国語学部卒、同年日本経済新聞社入社。東京やロンドンで、長年にわたって金融政策、為替・金融市場の動向、資産運用などについて取材してきた。日本経済新聞や日経ヴェリタスなどに記事やコラムを執筆する一方、テレビ東京、BSテレ東、TBSテレビ、ラジオ日経などのコメンテーターも務めてきた。著書に『日銀はこうして金融政策を決めている』(2004年、日本経済新聞社刊)、『デフレ最終戦争』(16年、日本経済新聞出版社刊)、『緊急解説・マイナス金利』(16年、日本経済新聞出版社刊)がある。

×

一色 徹太

一色FPオフィス 代表
日本証券アナリスト協会
認定アナリスト
1級DCプランナー
CFP®認定者

講師プロフィール

1966年生まれ、東京都出身。早稲田大学法学部卒業後、大手生命保険会社に22年間勤務し、15年間の法人営業、7年間の出向先資産運用会社での国内株式アナリストおよび国内債券ファンドマネージャーの経験をいかし、独立。
現在、個人のお客さまのライフプラン相談、法人向けコンサルティングや執筆、講師に従事する他、生命保険がテーマのテレビ番組の監修や総合保険代理店のコンプライアンス業務なども手掛ける。2014年から東京証券取引所で、個人投資家向けのJPXアカデミー講座(デリバティブ)の講師を2年間務める。生命保険全般に加え、企業保険、企業年金(確定給付企業年金)、確定拠出年金、債券、デリバティブ(先物・オプション)に特に精通。

×

原 佳奈子

(株)TIMコンサルティング取締役
(一社)企業年金・個人年金教育者協会 副理事長
社会保険労務士
CFP®認定者

講師プロフィール

1992年上智大学外国語学部卒業後、大手企業勤務。その後、生涯専門となる知識を身につけるため退職し、結婚・出産を経て複数の資格を取得。現在は、年金・社会保障制度を軸とした将来生活設計などに関する執筆・講演・メディア出演などを行うほか、幅広い業界の企業にて、教育体系構築や研修企画の提案・実施支援などに多数携わる。
また、公的年金の他、確定拠出年金をはじめとする企業年金・個人年金、さらには老後を視野に入れた資産形成に関する啓蒙及び教育活動にも携わっている。著書に『公的年金ハンドブック』(金融財政事情研究会)など、執筆に『くらしの豆知識』(国民生活センター)など、連載には、総合情報サイト「オールアバウト:年金入門」などがある。情報の発信・アドバイス・提案は、常に相手の目線に立って行うことをモットーとする。
早稲田大学大学院政治学研究科公共経営修士(専門職)。社会保障審議会年金部会委員など複数の公職も務める。年金総合アナリスト。

×

大河原 久和

(株)NTTデータ経営研究所
グローバル金融ビジネスユニット
アソシエイト・パートナー

講師プロフィール

2000年早稲田大学法学部卒業、2002年早稲田大学大学院法学研究科民事法学専攻(倒産処理法専修)修了後、UFJ総合研究所(現三菱UFJリサーチ&コンサルティング)に入社。
主に金融機関の収益管理制度・システムに関するコンサルティングに従事。2006年NTTデータ経営研究所金融コンサルティング本部に入社。決済とリテール金融ビジネスに関するコンサルティングに従事した後、2010年~2014年まで中国上海に駐在。現地の新規決済サービスやEC事業の実行、日系小売事業者向けの新規事業企画を支援。2014年に帰国後は、国内決済事業者のアジア進出や地域金融機関におけるデジタルイノベーション戦略に関与した。2017年には経済産業省「キャッシュレス検討会」の事務局にて、2018年4月公表の「キャッシュレス・ビジョン」の取り纏めを担った。また、2018年9月より(一社)キャッシュレス推進協議会にて「キャッシュレス・ロードマップ2019」の策定を行うプロジェクトリーダーを務める等、近年は官民連携によるキャッシュレス推進の取組みにも積極的に関与している。著書に『決済サービスのイノベーション』(ダイヤモンド社共著)がある。

×

嵩 和雄

(特非)ふるさと回帰支援センター 副事務局長

講師プロフィール

1972年、新潟県柏崎市生まれ、東京都育ち。東洋大学法学部法律学科卒業、同大学院工学研究科博士後期課程単位取得退学。
2001年に熊本県阿蘇郡小国町に研究のため移住。
(財)阿蘇地域振興デザインセンター研究員を経て(財)学びやの里研究員として勤務。都市農村交流による農山村活性化の研究のかたわら、九州ツーリズム大学事務局、フリーペーパー作成、廃線跡活用プロジェクトなどの各種まちづくりにかかわる。
2009年より現職(NPO法人100万人のふるさと回帰・循環運動推進・支援センター 副事務局長)
立教大学観光学部・コミュニティ福祉学部兼任講師、鳥取大学地域学部非常勤講師
著書に『イナカをツクル〜わくわくをみつけるヒント』(コモンズ、2018年)、共著に『移住者の地域起業による農山村再生』(筑波書房、2014年)、『田園回帰の過去・現在・未来――移住者と創る新しい農山村』(農山漁村文化協会、2016年)、『住み継がれる集落をつくる――交流・移住・通いで生き抜く地域』(学芸出版社、2017年)がある。

×

中村 通孝

中村通孝税理士・ 不動産鑑定事務所 所長
税理士
公認不動産コンサルティングマスター
CFP®認定者

講師プロフィール

神奈川県出身、大学卒業後 住友信託銀行へ入行。不動産部門、融資部門等に従事する。1988年不動産鑑定士登録、1990年税理士試験合格、1999年に中村通孝税理士・不動産鑑定事務所を開業する。専門分野は企業会計、税務、不動産鑑定評価。信託銀行における不動産業務・融資業務経験を踏まえた税務相談、相続相談を中心に個人・法人の決算申告等をサポートしている。

×

西内 孝文

ユナイテッド・アドバイザーズ(株) 代表取締役
税理士
特定行政書士
CFP®認定者

講師プロフィール

福島県南相馬市出身。大宮法科大学院大学修了。複数の資格を活用して士業のワンストップサービスを行うユナイテッド・アドバイザーズグループを設立、代表に就任。税理士としてクライアントの税務も担当しつつ、認定支援機関として、事業承継補助金をはじめ各種補助金や、特例事業承継計画・経営革新計画・経営力向上計画等の作成支援、雇用関係の助成金の支援などを含め幅広く対応中。

×

山下 雅彦

童音(どおん)(株) 代表取締役
CFP®認定者

講師プロフィール

神奈川県横浜市生まれ。大学卒業後食品メーカーに就職するも約1年半後に退職。フリーターをしながら様々な人との出会いを経験。仕事とは、働くとは、人生とは、を深く考察する時間を持つ。
結果として再就職を決意。複数企業の人事部へ直接売込みの電話をかけて押しかけ面接を重ねるも全く受からず。紆余曲折を経て広告代理店に営業職として入社。新規飛込営業成績で複数回の全国1位を獲得。
その後、母の病気を契機に外資系生命保険業界へ転職。新規営業件数で全国2位を獲得。営業職を経てマネージャー職。優秀な人材の発掘を手懸けながら人材育成とチームマネジメントに携わる。
2010年株式会社LIBERA C&C(現 株式会社LIBERA seeds)設立、2015年童音(どおん)株式会社設立、代表取締役に就任。現在は研修プログラム開発・研修登壇・映像制作・和太鼓研修などを中心に活動中。

×

風呂内 亜矢

宅地建物取引士
CFP®認定者

講師プロフィール

電機メーカー系SIerに6年半勤務の後、不動産営業職を経て2013年より現職。システムエンジニアの経験があることから、テクノロジーや新サービスを使った手間をかけない家計管理を得意としている。FP資格は、26歳・独身の時、貯蓄を80万円しか持たずマンションを衝動買いしたことをきっかけに取得。現在はテレビ、新聞、雑誌、などメディアを通して、できるだけ多くの人が再現できるお金の情報を発信している。

×

前田 晃介

(株)マネープランナーズ 代表
宅地建物取引士
CFP®認定者

講師プロフィール

学生時代からFPとして独立するためにキャリアプランを考える。
大手不動産管理会社でオーナーに対する資産コンサルティング等の業務に5年間従事したのちファイナンシャルプランナーに転身。その後、独立系FP会社に転職する。
ライフプランニング、資産運用、不動産購入等のコンサルティング業務に従事したのち、株式会社マネープランナーズを設立。現在は5名のFPと共にクライアントのサポートを行っている。また若手FPの育成プロジェクトにも携わり、日本中にFPを広める活動を行っている。
ソフトウェア開発会社である㈱MILIZEのアドバイザーとして、FPの使うライフプランシミレーションソフト開発のアドバイザーも務めている。

×

平野 直子

FPオフィスLife&Financial Clinic 共同代表
宅地建物取引士
公認不動産コンサルティングマスター
CFP®認定者

講師プロフィール

1988年都市銀行入行。相談業務を担当し、お客様の立場に立つことの大切さを学んだことが FP資格を取るきっかけになる。独立系FP事務所等を経て、2005年FPとして独立。パートナー(夫)の平野泰嗣と共にFPオフィスLife&Financial Clinicを運営。夫婦で来談の方などには、夫婦FPとしても相談。ライフプランだけでなく、働き方やキャリアプラン、住まい方を含めて総合的なアドバイスを行っている。
2010年放送大学教養学部(発達と教育専攻)卒業。
「仕事と子育て・介護の両立」「住まいづくり」に関する講演・研修、All Aboutマネー/あるじゃん「ふたりで学ぶマネー術」連載など、相談・講演・執筆を通して、その人らしい人生を送るための 「理想のワークライフ&マネーバランス」を支援中。
「人生100年時代の老後破綻にならないためのライフプラン支援」「子育て・介護をしながら働き続けるための両立支援」「安心して住み続けられる住まいづくり(空き家・不動産活用)支援」を通して、FPとしての「SDGs(持続可能な開発目標)」に取り組んでいる。